[送料無料]プロポリス バイオポリスゴールド 30ml
120001

18,000円(内税)

定価 19,440円(内税)

単品無料ラッピング
シールリボン
購入数

商 品 に つ い て

PROPOLIS BIOPOLIS GOLD
-プロポリス バイオポリスゴールド-

 
最上級のブラジル産ユーカリ及びアレクリン系原塊を使用しているのはもちろんのこと、 さらにその原塊を長年培った経験と技術により選別し最も良質な部分を原料として使用しています。
最上級の発酵特級アルコールを用いた伝統的な製法+吉田養蜂場の独自の技術で抽出された、安心の国内製造です。
日本プロポリス協議会認定商品ですので、安心してお買い求めいただけます。 
 
 
内容量
30ml
 
原材料
ブラジル産プロポリス、蜂蜜、発酵特級アルコール
 
使用法
健康補助食品として、1日に5〜10滴程度を目安として、水、ぬるま湯、ジュースなどに入れて、又はハチミツ、ローヤルゼリーなどに数滴混ぜてお召し上がり下さい。
 
注意事項
湿疹等の異常があらわれた場合は使用をやめ医師の診療を受けてください。
 
保存方法
直射日光をさけ、常温保存。
 
賞味期限
8ヶ月以上のものを発送致します。
製造販売者
吉田養蜂場
 
サービス対象
送料別単品無料ラッピングOK(包装紙)のし不可常温便箱付き
 
プロポリスについて
プロポリスはミツバチが樹木から採取した樹液、特に新芽及び花芽の保護物質である抗ウイルス、抗菌作用を持った分泌物とミツバチ自体が分泌する酵素を作用してできたヤニ状の天然物質です。
プロポリスの「プロ」は守るという意味で、「ポリス」は都市の意味です。
ミツバチはプロポリスのもつ抗菌作用と生理活性作用を利用して、微量を育児に利用したり巣を外敵から防衛しています。
プロポリスは約40種類のフラボノイドをはじめ、各種アミノ酸、ミネラル、ビタミンを含んだ健康食品です。最近のプロポリスブームにより、プロポリスの成分がもつ様々な効能について急速に解明されていますが、まだまだ未知の成分が多く、人間の生理作用や免疫に関して大変注目される研究材料となっています。
このように最先端の研究が行われていることから、プロポリスに対して新しいイメージを持たれている方が多いのですが、実はプロポリスの歴史は古く、海外では古来より民間薬として用いられてきました。
また、古代エジプトでは蜂蜜等と共にミイラの腐敗防止にプロポリスを利用していましたし、思想家であり動物学者であったアリストテレスも著書の中でプロポリスの有用性についてふれています。
日本でプロポリスが注目され始めたのは1985年に名古屋で開かれた国際養蜂会議においてプロポリスの研究が発表されてからです。
その後、日本でもさらに色々な分野で研究が行われ、プロポリスの持つ様々な有用性が明らかにされるにつれ、健康食品として一大ブームを巻き起こしました。
   
品質の良さは、良質な原料から
プロポリス原料の中でもブラジル産はとても品質が良いと言われています。
それは、ブラジルには、良質のプロポリスが採れる起源植物が豊富に自生しており、なかでもユーカリ及びアレクリン系の植物からは有用な成分を多く含むプロポリスが採れるためです。
吉田養蜂場のプロポリス「バイオポリス・ゴールド」は、ユーカリ及びアレクリン系の最上級プロポリス原塊を使用しているというだけではなく、さらにそのプロポリス原塊を長年培った経験により人の目と手で選別し、最も良質なプロポリス原塊部分のみを使用しています。
 

アレクリンの林
 

ブラジル産プロポリスが良いと言われるもうひとつの理由
ブラジル産のプロポリスが良いというもうひとつの理由に、ミツバチの種類があげられます。
日本のように穏やかな気候の地域では比較的病原菌も少なく、プロポリスの持つ強力な殺菌力を必要としないため、日本ミツバチはプロポリスをほとんど集めません。
しかし、ブラジルの過酷な大自然中で生き抜くためには、無数のバクテリアなどの外敵を防がなければなりません。
そのような過酷な環境下で生きるブラジル特有種(アフリカ蜜蜂と西洋蜜蜂が自然交配種し誕生したといわれている)は、採蜜量や行動範囲でも西洋種を遙かにしのぐタフさと生産性を持ち、プロポリスを積極的に集める性質を持っています。
 

アレクリンの新芽をかじるミツバチ
 

プロポリスの採取
巣箱の入口にたくさんのプロポリスが付着しています。
ミツバチはアレクリンの新芽をかじって、足に付けて巣箱へ帰ります。
巣箱に帰ると仲間の蜂がそれを受取り、唾液(酵素)を混ぜ合わせプロポリスを作ります。
 

巣門いっぱいのプロポリス

そのプロポリスを壁や巣箱の入口などに塗りつけます。
 

プロポリス採取風景1

ミツバチが集めたプロポリスを 丁寧に剥ぎ取ります。
 

プロポリス採取風景2

これがプロポリスの原塊です。
 
 
プロポリスの原塊の見分け方

プロポリス原塊1

最高級プロポリス原塊

 
プロポリスの原塊の写真です。
どちらが、良質な原塊かわかりますでしょうか?
上側の写真に比べ、下側の写真は緑がかっています。
良質な原料は右側の写真のように若干緑がかっています。
高品質で希少性がある事から、原料としてもたいへん高価です。
吉田養蜂場の「プロポリス・バイオポリスゴールド」は、この最高品質の原料を使用しているのはもちろん、さらにその原塊を長年培った経験により人の目と手で選別し、最も良質なプロポリス原塊部分のみを原料に使用しています。
 
プロポリスの抽出方法について
吉田養蜂場では、最上級の発酵特級アルコールを用いたアルコール抽出のプロポリスをお奨めしています。
プロポリスの原塊はミツバチが樹木から採取した樹液とミツバチの出す酵素によって作られたものです。
古くからプロポリス抽出の溶剤にアルコールを用いる方法が一般的であり、樹脂成分の抽出に対して最も自然で効果的な方法です。
アルコール抽出によるプロポリスは、開封後も常温で長期間変化することはなく、添加物がないため安全性にも優れています。
最近水抽出による方法でプロポリスの有用成分が抽出されるとしていますが、プロポリスには水に溶けない成分が多い為充分とは言えず、アルコールと異なり充分な殺菌効果が得られない為、防腐剤等を添加しなければならなくなります。
しかし、アルコール抽出の場合、アルコールに溶けるプロポリスの成分と含まれる水分によって水に溶けるプロポリスの成分も同時に取り出す事ができます。
 
一般的なプロポリスの主な成分
フラボノイド(約40種類)、桂皮酸誘導体 (アルテピリンC、p-クマル酸など)、セルロース、花粉、アミノ酸、有機酸など

【プロポリスに含まれるおもなビタミン】
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンH、プロビタミンA、ビタミンE、ビタミンP、ビタミンD、ナイアシン、葉酸など

【プロポリスに含まれるおもなミネラル類】
カルシウム、マグネシウム、鉄、銅、亜鉛、マンガン、バナジウムなど
 
   
日本プロポリス協議会認定商品です
ご存じですか?安心の証 日本プロポリス協議会認定之証
 

日本プロポリス協議会認定之証

 
日本プロポリス協議会は1987年に、国内で最初に設立されたプロポリスでは最大の組織です。
食の安全安心の為、原料の厳選、製品の向上につとめ、プロポリスの原塊・エタノール抽出等プロポリスに関する研究なども行っています。
お客様が安心してプロポリス製品をお買い求め頂けるように、日本プロポリス協議会では、会員の製品を厳しい基準で毎年分析検査をし、合格品には認定之証を発行しております。
吉田養蜂場の「プロポリス・バイオポリスゴールド」は、日本プロポリス協議会の認定を受けた安心品質のプロポリス製品です。